【沼田町ほたるの里オートキャンプ場】コテージ写真多めでレポ!子供が喜ぶ場内を詳しく解説【紹介編】

こんにちは!ファミリーキャンプ大好きサチです!

サチ

沼田町のほたるの里オートキャンプ場に行って来ました!ここはクワガタ採りの定番スポットなので、今回も期待しながら行きましたよ!

『キャンプ大好き♡』とか言っておきながら、大の虫嫌いな私…。

ここほたるの里オートキャンプ場はもう3年連続で来ていますが、とにかく虫、いや、蛾がすごいんです!!

というわけで、1年目はテント泊、2年目からはコテージ泊で利用しています💦

ただ、実は1年目のテント泊の際のトラウマが酷かっただけで、2年目は気温が低かったせいで蛾もそんなにおらず、今年は…これは本文で記述しておりますのでよろしかったら最後までご覧くださいませ😄

 

この記事ははキャンプ場の紹介記事です。

我が家のキャンプの様子や実際に楽しんだキャンプレポ編はこちら。

【沼田町ほたるの里オートキャンプ場】子供はクワガタ探しに夢中!川遊びもできる大自然の中のキャンプ場【レポ編】

====================
ブログを書くモチベーションアップのために
ランキングボタンを押してくれると嬉しいです!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ

ほたるの里オートキャンプ場の概要

ほたるの里オートキャンプ場は、毎年6月上旬から9月まで開設している沼田町にある自然に囲まれたキャンプ場です。

蛍が見られる小川が流れており、毎年夏には週末ごとにほたる祭りが開催されています。(2020年度はコロナウィルス対策のため中止)

所在

〒078-2225 北海道雨竜郡沼田町字幌新612

オートキャンプ場に隣接して、フリーサイトの幌新いこいの森公園キャンプサイト公式サイトはこちら)があります。

アクセスと周辺での買い物

沼田町までは、深川留萌道が開通して非常に交通の便が良くなっています!札幌から1時間半~2時間ほどで到着します。

沼田ICで降りると、沼田町中心部を通らずに15分ほどでキャンプ場に着きますし、町内にも大きいスーパーがあるわけではないので、買い物は済ませていったほうが無難です。

キャンプ場から沼田町中心部までも車で15分ほどで、スーパーやセイコーマートがあります。

ダ・マルシェ

沼田町唯一のスーパー。凄く綺麗です!

中身は普通スーパーで、基本的なものはなんでも揃っていました。

深川で買い物

ちなみになんですが、我が家は虫取りのカゴを持ってくるのを忘れたので、留萌道を深川西で降りて、深川で買い物しました。

深川は普通に都会なのでなんでも揃えられます!生鮮食品は秩父別側のビッグハウスが便利。

深川から国道233号線を経由して沼田までは30分ほど。時間にさえ余裕があれば、深川の道の駅もあるし、道央道を深川ICで降りた方が楽しめます!

ライスランドふかがわ

(画像は北の道の駅より)

深川の道の駅です。

うちは帰りに立ち寄りました!地元の野菜や特産品がたくさん売ってる、人気の道の駅ですよね(*^^*)

ちょうどお昼時に立ち寄りましたが広い駐車場は満車状態で、レストランにも長蛇の列でした。

美味しそうなものがたくさんで、ここで色々買い込んでキャンプ場へ向かうのも良いですね♡

中国料理 志峰飯店

深川にある人気の中華料理屋さんです。

我が家は毎年沼田の帰りにはここに立ち寄りますが、今回はちょうどランチ時間に重なってしまって、30分ほど待ちました…

受付をすると、順番が来たら携帯電話に連絡をしてくれるので助かります。予約もできますよ✨

おすすめは普通のチャーハンです笑。うちの5才児はここのチャーハンが大好きで、普通のサイズを一人で平らげます!

食べログはこちら →志峰飯店


予約方法

毎年4月の第2月曜日からそのシーズン終了までの予約を電話で9時より受付

0164-35-1166(受付開始後3日間とキャンプ場開設期間)


0164-35-1188(受付開始4日目以降5月末まで)

※ほろしん温泉ほたる館では受付不可なのでご注意ください。

ほたるの里オートキャンプ場では、予約者に事前に確認ハガキが送付されるので、予約の際にはハガキを忘れずに持参しましょう!

料金体系

料金は、7~8月とそれ以外で設定が変わっています。

コテージ(10名以上は1棟追加)

  •  カナダ製のトレーラーハウス全3棟
  •  ユニットバス/ガスコンロ(2口有り)完備
  •  布団4組有り
  •  室内での焼き肉禁止
  •  ホットプレート等の大容量調理器不可
  •  食器・なべ等無し
  •  テントの併設不可/タープは可

◎特別料金(7月から8月までを除く)

  • 2名まで…7,000円
  • 3名まで…9,500円
  • 4名まで…11,500円
  • 5名まで…13,500円
  • 10名まで…15,000円

 

◎7月から8月まで

  • 一律15,000円

キャンピングカーサイト

  •  全9区画
  •  マイクロバス等のキャンピングカー非対応
  •  芝サイト/AC電源ボックス・散水栓=上水道有り

◎特別料金(7月から8月までを除く)

  • 3,000円

◎7月から8月まで

  • 5,000円

プライベートカーサイト

  •  電源無し
  •  普通乗用車1台横付けスペース無し

◎特別料金(7月から8月までを除く)

  • 2,000円

◎7月から8月まで

  • 3,000円

チェックイン・アウト

コテージ

  •  チェックイン 15:00~20:00
  •  チェックアウト 8:30~11:00

カーサイト

  •  チェックイン 14:00~20:00
  •  チェックアウト 8:30~11:00

 

夜間は21:00~8:30分までエントランスゲートが閉じてしまいますが、管理等横のスイッチで開閉できます。

デイキャンプ

設定無し。

キャンセル料

  •  7日前~ 50%
  •     当日 100%

その他

上記の情報は2020年7月13日現在のものです。

変更等もあるかと思いますので、詳細は公式サイトでご確認くださいませ。

公式サイトはこちら → ほたるの里オートキャンプ場



ほたるの里オートキャンプ場の設備やルール

それでは次に、場内の設備や、ゴミなどのルールについてご紹介していきます!

グーグル・マップ

キャンプ場でもらった地図。

プライベートカーサイトは頭に『P』が付くサイトですが、運転ド下手くその私としては、本線から直接駐車できないサイト(P10~12などの内側のサイト)はちょっと厳しいなぁと思いました。

特に夜間外出したい!とか考えてる方は厳しいかも?

(と言っても場内の車両移動は一応21時までとなっていますが💦)

管理棟

受付

受付ではおじいさま達が受付をしてくれます。

ゲートを過ぎたところに待機場所がありますが、混んでいるときは路上駐車して受付を済ませることになります。

ここは毎年そうなんですが、気を長く持って、時間に余裕を持っていかないと、まじでブチ切れそうになるくらいののんびりペースなので、短気な方はご注意ください。リラックスして行きましょう~\(^o^)/

受付で事前に自宅に郵送されていたハガキを提示して、料金を払います。

ここで、ほろしん温泉ほたる館の温泉利用券が大人500円(小学生250円)で購入できるのが嬉しいポイント!フリーパスチケットなので、1泊2日ならその2日間何度入っても良いので、滞在中何度も入るなら超お得です!

ゴミの受け入れ

受付時に自動的に200円を別途徴収されて、ゴミ袋を渡されます。分別して、集積所へ持ち込みます。

持ち込み時間帯は朝の7時~10時までです。

200円でほとんどすべてのゴミを受け入れてくれるのは嬉しいポイントです✨

売店

調味料や炭、網など、意外にかゆいところに手が届くものが売っています。

わざわざ深川で買ってきたむしかごも、売店で売っていました😘

 

サニタリー棟

夜中に蛾で埋め尽くされている床を見て私がトラウマになった、噂のサニタリー棟。

今回は、湿度高めの晴れの天気で、気温は25℃、夜には15℃位まで下がりましたが…蛾は結局そんなには気になりませんでした。もちろん気になりますけど、3年前のように『絶対に利用できない』という感じではありませんでした。


トイレ

洋式トイレ2(うち1つは機能便座付き)、和式4で、手洗い場も広いです。

障害者用トイレ。男子トイレは確認していませんが、ここがあるので小さいお子さん連れでも問題ないと思います。

炊事室

屋内にあります。とても綺麗で、お湯が出ます!

コインランドリー

コテージ

全部で3棟あります。

ロフトは子供達が大喜びです!

ガスコンロも、ストーブや扇風機も完備。なにより夏場は大きい冷蔵庫が嬉しい!!

なんといってもユニットバスが付いているのが最大の魅力!蛾の大群のトラウマがある私にとってはありがたい。

しかしながら、全体的に綺麗だとはいい難く、クモの巣が張っていたり、布団の下に虫の死骸があったり、まぁそこは『キャンプ場のコテージ』ですので割り切りが必要かな、と。

 

入り口入ってすぐに寝室が別部屋であるので、子供が寝たあとにリビングで大人はゆっくり過ごせるのが嬉しいです。

ただ、布団が4セットありますが、この部屋は4セットをひくスペースがありません笑!

子供が望むならロフトに布団を運んで寝るのも楽しいかも知れませんね✨✨

 

キャンピングカーサイト

コテージとサニタリー棟の中間にあります。

なかなかの狭さですが、カマボコテント+チーズタープでも行けそうかな…どうかな…といったところ。

キャンピングカーサイトという割には駐車場のサイズも普通です。

実感としては「電源付きカーサイト」って感じでしょうか?

水道も付いています。

プライベートカーサイト

区画ひとつひとつで広さがまちまちで、土が多めのところや芝生の状態が良いところ、高低差があるところ…サイトにより条件がかなり違う印象です。

ただ、ここは雰囲気がすごく良いんですよね~✨

白樺に囲まれてて、山に囲まれてて…天気が良いとロケーションが最高です。

2020年シーズンは、遊歩道の修繕目的なのか、川側にコーンが置かれてて、ちょっと雰囲気壊してます💦

場内に川が流れていますが、濁っていて、川で水遊びすることはできません。

危険で進入しないようにとの張り紙もありましたが、遊んでるグループはいましたね。

 

小エビが釣れるので、子供達が川べりから網を入れてエビを捕まえていました。

その他ルールなど

花火は指定場所で手持ち花火のみ

焚き火は禁止ですが、私はいくつかのサイトでやっているのを見かけました。

ボール遊びやキックボードも気にせず遊んでる人も多くいました。

それで注意されている人には遭遇することはありませんでしたが、この辺はキャンパーさんのモラルの問題でしょうか…

ほろしん温泉ほたる館

キャンプ場から徒歩ですぐのところにほろしん温泉ほたる館があります。

日帰り入浴の場合は、隣の建物から入るので、間違わないようにしましょう!

↑一度、土砂降りの中間違えて入ったら、めちゃくちゃ冷たい対応されたのを根に持ってます笑

 

こちらが日帰りの入り口。

露天風呂もあって、清潔で気持ちの良い温泉です。

ただ、ホテルだけあって、女湯の洗面所にはいろいろな化粧品が置いています。

そのくせなぜか温泉内のシャンプーは、そのへんの銭湯によくあるリンスインシャンプーなので、気になる人は持参したほうがいいです。

中に椅子と漫画本があり、そこでくつろいでいる方もいましたが、フロントで尋ねると、ずっと奥側に休憩する座敷があることを教えてもらえるので、一度聞いてみると良いかも知れません。

今年(2020年度)は家族の中で私一人しか温泉を利用しなかったので、休憩所は利用しませんでしたので未確認です。

通常1回の入館料は500円なので、同料金で入り放題となるキャンプ場で販売しているフリーパス券は購入したほうが絶対お得だと思います!

ほたる鑑賞

ほたる館向かって右側から奥に向かうと、ほたる鑑賞のための小道が続いています。

時期になると、ほたるが飛び交う姿が見られます。

まとめ

沼田町ほたるの里オートキャンプ場は、豊かな自然に囲まれた居心地の良いキャンプ場でした。

温泉も近くにあり、ほたる鑑賞もできます。昆虫採集にも最適で、虫取り網を持って歩く子供達がたくさんいました!夜間はクワガタを探す子供達で大賑わいでした。

ゴミを全て回収してくれることと、炊事室が完全に屋内でお湯が出るのも利用しやすいポイントだと思います。

キャンセル料が7日前から発生すること、焚き火ができないこと、サイトが狭めで凹凸があるのが気になりますが、全体的に見て夏におすすめのキャンプ場だと思います!

サチ

我が家は毎年訪れてる、大好きなキャンプ場です!多少レビューは辛口だけど、それも常連だからこそ…来年もまた来る予定です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です